メニュー

病気辞典

症状別で調べる病気

胸が苦しい、息苦しい、胸が痛い、動悸がする

足かむくむ、浮腫がある

 

アルコール性肝障害(2021.12.07更新)
アルコール性肝障害(alcoholic liver disease)とはアルコールが原因で起こる様々な疾病の総称。具体的には、アルコール性肝炎、アルコール性脂肪肝、アルコール性肝硬変などがある。 … ▼続きを読む

痛風・高尿酸血症(2021.12.07更新)
痛風 (つうふう、gout) は、高尿酸血症を原因とした関節炎を来す疾患。名称は、痛み (発作の箇所) が風が吹く様に足・膝・腰・肩・肘・手や胸骨など全身の関節・骨端を移動し、尚且つ風が強くなった… ▼続きを読む

異型狭心症(冠攣縮性狭心症)(2021.12.07更新)
異型狭心症(冠攣縮性狭心症 Vasospastic angina)とは冠動脈が収縮することによって血流が低下し心筋への血液供給が減少することによって生じる狭心症のことである。  心臓は体中… ▼続きを読む

サルコペニア(2021.12.07更新)
サルコペニア(sarcopenia)とは、進行性および全身性の骨格筋量および骨格筋力の低下を特徴とする症候群である。筋肉量の低下を必須項目とし、筋力または身体能力の低下のいずれかが当てはまればサルコペ… ▼続きを読む

肺塞栓症・静脈血栓症塞栓症(深部静脈血栓症・エコノミークラス症候群)(2021.12.07更新)
静脈血栓塞栓症(じょうみゃくけっせんそくせんしょう Venous thromboembolism; VTE)とは、肺血栓塞栓症(Pulmonary embolism; PE)と深部静脈血栓症( D… ▼続きを読む

大動脈弁閉鎖不全(2021.12.07更新)
大動脈弁閉鎖不全(Aortic insufficiency: AR)とは心臓から全身に血液を送る大動脈との間にある大動脈弁が十分に閉じないことにより心臓が拍出した血液が左心室に逆流し左心室に負担がかか… ▼続きを読む

僧帽弁閉鎖不全(2021.12.07更新)
帽弁閉鎖不全(そうぼうべんへいさふぜん、英: mitral insufficiency, MI)とは、僧帽弁の弁閉鎖機能の障害(僧帽弁の硬化、短縮など)により弁が完全に閉じなくなり、左心室収縮期に… ▼続きを読む

大動脈弁狭窄症(2021.12.07更新)
大動脈弁狭窄症(だいどうみゃくべんきょうさくしょう、英Aortic valve stenosis:AS)は、大動脈弁口の狭窄によって全身に血液が送り出されにくくなる疾患である。 心臓は全身に… ▼続きを読む

ヘリコバクター・ピロリ感染症(2021.12.07更新)
ヘリコバクター・ピロリ (Helicobacter pylori) とは、ヒトなどの胃に生息するらせん型のグラム陰性微好気性細菌である。1983年にオーストラリアのロビン・ウォレンとバリー・マーシ… ▼続きを読む

過活動膀胱(2021.12.07更新)
過活動膀胱(かかつどうぼうこう、overactive bladder、OAB)は泌尿器科の疾患であり、膀胱の不随意の収縮による尿意切迫感を伴う排尿障害である。病因に基づき、神経因性OABと非神経因性O… ▼続きを読む

HOME

ブログカレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME